スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五幕 微笑するのは心弔いし人形





 

一方教室にて、昼休み

二時間目から姿が見えない翡翠を、B組生徒は探していた。特に、蜜柑が。
「棗もルカぴょんもおらんし、どこ行ったんやろ」
まさか迷子?などと思いながら、教室に戻ってみる。

そこに、翡翠は居た。

何事もなかった様に、自分の席から外の光景を眺めている。
その様子は、何故か蜜柑には、泣いてるようにもみえた。
「・・・翡翠ちゃん」

思わず声をかけた。
「・・・あ。蜜柑ちゃん」
横目に、わずか振り返り、呟く。
薄く、現れたときから寸分違わぬ笑みを浮かべて。

その笑みが何故か。蜜柑には、不気味に感じられた。嫌だった、ともいえる。
現れてからずっと笑っていて。けどそれは、仮面のようで、嘘くさくて。心は笑っていないようで。

―まるで、感情を弔ったようで。

「翡翠ちゃん。その笑み、嘘やろ」

笑みが、消える。
顔が窓に向き直ったので分かりづらいが、確かに口が真一文字に戻った。
「嘘の笑顔なんてやめた方がええよ」

光は光であるがゆえに闇を照らす。

しかしゆえに闇と交わることができない。

蜜柑に翡翠は

光に闇は

                  分からない。

「今までずっとそうやったんやろ、きっと。もう止め。きっとみんなそんなの望んであらへんよ・・・」

「あなたになにがわかるの」

静かに。怖気を誘うほど静かに彼女は遮った。窓の外に向き直ったまま。

「何も知らないくせに。記憶がなくて、空っぽで、怖くて、人の心なんて全く分からない。自分のことも、生き方も、家族も、友達も、何も分からないまま平然と日常で暮らせるわけがない。そんな不安に囚われ続ける人の心、分かるの?」
その言葉に、愕然とする。何よりその言葉の意味に。底冷えする絶対零度の口調に。

「・・・いいえ、分かるはずもないわね。



人形のことなんて」


刹那、呟かれたそれは、翡翠の意思か。或いは―


「あなたには分からない」




それだけ言うと、教室を去って行った。彼女がどんな顔をしていたかなんて分からなかった。
なぜならすでに蜜柑の目は、悔恨と驚愕の涙にあふれていたのだから。

―彼女の言葉が響く。

「あなたには分からない」

「分からない」


それでも、彼女は走り出した。






『馬鹿や、ウチ…翡翠ちゃんの気持ちも知らんと、勝手に…』彼女の心が壊れたら。それが怖くて・・・。
中庭まで逃げ、止まる。一寸の揺らぎもなかった表情が唐突に、わずか崩れた。

否。無表情に、白い頬に滴が零れる。

『馬鹿・・・』自分の愚かさ、弱さに嫌気がさす。


『その笑み、嘘やろ』
『嘘の笑顔なんてやめた方がええよ』
『みんなそんなの望んであらへんよ…』


「馬鹿みたいだな、私…」
何も感じない、心が冷たく凍ったように―否。心なんて、初めからないように。

―遠い昔に、弔ってしまったかのように



雪に残る、足跡を追う。


軽い足音が響き、それが突然止まった。

『いた・・・』
荒い呼吸を整え、蜜柑は歩み寄った。翡翠は壁に体を押し付け、空を見上げている。
頬から、つう、と一雫流れる涙。その光景に心を痛めるが、進んだ。
「っ・・・翡翠、ちゃん」
「・・・み、かんちゃ・・・」
翡翠はとっさに逃げようとするが、蜜柑はその手を掴む。
温度を感じない、まっさらな手。彼女の心も、記憶も、こんな色なのかと。
一瞬蜜柑は、そんなことを思う。

「っ待って!さっきはごめん!」
止められた事と、それに続く言葉に翡翠は、固まる。
「翡翠ちゃんの事よう知らんと適当なこと言って、あんた傷付けて、ウチ最低や、ごめん!」
沈黙するしかない。自分が悪いと思ってたのに、なのに、なぜこんなに真面目に謝るのか。必死で頭を下げるか。
「・・・・・・・・」なんだか悩んでいた自分が馬鹿みたいに思えてきた。だって・・・




ワルイノハ ワタシナノニ―



「もういいよ、私もごめんね、”蜜柑”」

微かにだが、確かに笑い、駆けて行く少女のに驚いたが、その笑顔を見、蜜柑は確信した。


『ほんとの笑顔や・・・』


だから少女は、慌ただしく彼女の後を追う。



「・・・」

そんな翡翠の笑顔を見る、影。
ギリッ、と音が立つほどに、歯を食いしばる。
「ふざけるな・・・」


ゆらり。幽鬼の様に立ち上がる彼の瞳には怒り。




「翡翠は、私の者だ。絶対に…離さない」










それぞれの心を秘めて 時はながれる


憎しみも哀しみも


                               全てを受け止めて―
五話完結・・・長かった(((゜w゜)))←がくぶる状態

掲示板に乗せてるときと、端々を変えてはいるんですが・・・(特に今回と幕間)どうでしょう?
「前のほうが良かった~」とか、「今のほうがマシ」とか、「むしろ全部がダメ」とか←
アドバイスお願いします><もちろん、初見の方も気軽にコメントお願いします><ノシ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。