スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの小狐丸の尻に花が生えたはなし。/堕ちた三日月の話

先日、夢で刀剣乱舞の小狐丸が尻の割れ目から花を生やしていました。
びーびー泣いているのを三条兄弟はゲラゲラ笑って鶴丸が水をやっていました。
育つたびになぜか、小狐丸が押さなくなっていくのでようやく焦り始めた兄弟刀たち。
けっきょく、その花はブーゲンビリアだったんですけどね。
花言葉は、「あなたしか見えない」
あっもちろん小狐丸はその後もとに戻ったし、今日も元気に悲報の里に出陣してます。目指せ小烏父上!

また、別の日の夢で三日月宗近のまがい物を名乗る三日月さんを拾ったんだか鍛刀したんだか…まあ来たんですよ。
あ、以下胸糞ブラックな経営をする審神者のはなしと、複数刀剣の意図的な破壊描写、とにかく鬱要素があるので注意です。







大丈夫ですか?苦情はうけつけませんよ?



では、以下夢から覚めたワイ審神者が書いたメモを貼ります。
ブラック審神者に、刀剣破壊後のかけらを寄せ集めて打たれた、
・五虎退
・薬研藤四郎
・堀川国広
・和泉守兼定
・同田貫正国
・次郎太刀
・宗三左文字
らの性格を少しづつ引き継いだ三日月宗近。
・虎を連れている、ちょっと泣き虫
・一人称は俺っち
・洗濯物が好き
・かっこよくて強おい、が口癖
・戦場できえええええええあ!
・お酒大好き
・「俺っちはかっこよくてつよおい、最近流行りの籠の鳥ですから」、
近侍の時は「天下五剣で最も美しいこの俺っちを侍らせて楽しいかい?」

見てみたい気もしますね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。