スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のばっとん

片隅で泣く、少女のために 2バトン

Q1 なんてちっぽけなあたし
A1 広大な世界に溶けてしまえばいい
Q2 壊れてしまいそう、なんて皮肉気に笑う
A2 笑える内は人間だということも知らずに
Q3 手を伸ばして振り払われて、伸ばすことすら諦めて
A3 やがてその手は切り落とされて、それでも愛憎劇は終わらなくて
Q4 ねぇ、ここはどこ?
A4 楽園という幻想か、奈落という現実か
Q5 白い、異空間に溺れる夢を見る
A5 何も見ずに済む闇を、私は望んでいるのに
Q6 灰色の空を飛んでいく風船
A6 その鮮やかさに、なぜか眩しさと孤独を感じた
Q7 痛いほどきつく耳を塞ぐ
A7 現実なんて聞きたくない
Q8 どうしよう、もうここから抜け出せない
A8 でも何故だろう、口元は歪に歪むんだ
Q9 どうしてこんなにあたしは弱いのか
A9 それはあなたの強さを支えるため
Q10 声が出ない。声が出せない。泣き声すら
A10 それは私が望んだこと
Q11 飛び散る花びら
A11 泣きたいほど綺麗だった
Q12 力が出ない動けない、なんて言い訳する
A12 それで進むことへの恐怖が、なくなるわけでもないのに
Q13 明日もあたしは情けなく泣いているの
A13 この涙を、あなたが拭いにきてくれるから
Q14 このちっぽけな箱の外に抜け出せたなら
A14 それを幸いと呼べるのでしょうか
Q15 いつか聞いた声
A15 それは、天使の喇叭
Q16 抜け出したい。走りたい。だけど
A16 足に絡みつく鎖が、それを許さない
Q17 涙なんていらない
A17 貴方を照らす笑顔が欲しい
Q18 この声枯れ果てる、まで。どうか
A18 あなたの傍らで、歌わせて
Q19 お疲れさまでした!有難うございます^^
A19 楽しかった(笑
歌から貰いました、遅くなってごめんω;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。